独り言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンフランシスコ⑧

さて、学会初日、昼前に会場に到着して、1時間程度で昼休みになったのですが、昼ごはんをどこかに食べにいかないと!・・・・・・で、初のアメリカ外食!

って何処に行けばよいのだろう???

日本でいう、吉野家や立ち食いそば屋のような手頃なお店があればよいのですが、、、、、会場近くにはそんなものまったく見当たらず。。。。。

昼休み時間も1時間程度で、地理感のない初めての場所で、あちこちウロウロすることもできず・・・


結局、近くにあったスタバだけが入りやすそうだったので、そこで食事をすることに!
食事と言うか、単なるコーヒーとパンです


さぁ!初めての注文!
さすがにスタバは人気があってレジの前には7,8人が列を作ってました。
待ってる間、頭の中で発音練習!


ちなみに注文はすでに決めてて、ホットコーヒーと菓子パンです!

問題は、それをカウンター越しにいる店員に上手く言葉で伝えられるかデス


さて、いよいよ自分の番に!


落ち着いて、「coffee, midium !」って言ったら、なんと店員の顔は?????



えっ、ヤバっ!通じてないっ!どうしよ~


そのうち店員が、こっちの(英語が分かっていないだろうという)様子を探って、「中サイズですか?」と聞いてきたので、焦って「Yes,Yes」と即答!

もうそうすることだけで精一杯


そして、支払は4$くらいだったと思うのだけど、レジでお金払うときに、間違えて財布から10$札を4枚くらい出そうとしたら、店員が「No!, No!, No~~~~~~~~!!!」て手を振ってジェスチャーしてるではないですか!

えっ?何事?って思いながらも、すぐに間違えに気づき、焦って1$札に交換しました!

とにかく、とにかく緊張して、焦って何してるか分からない状態だったのです・・・ホントに

コーヒーとパンを手にしたときは、フ~~~~~っ 安堵状態。


ホント、注文ひとつしても大変です!

現実みました

今後の生活に不安 大!


そしてコーヒーと菓子パンを手にしてお店の外に出にあるテーブルで昼食

DSCsutaba02624.jpg

☆またまたハプニングありましたが、初海外の食事をスタバの外で、ゆっくりコーヒー飲みながら景色を眺めているその時は、何とも言えない充実感というか優越感というか、たまらなく良かったデス!



でも、コーヒーと小さな菓子パンだけではお腹空きますね


夕食どうしよう・・・不安



※後で知ったのですが、スタバのコーヒーサイズは、 ショート(S)、 トール(T) 、 グランデ(G)、 ベンティ(V) のように分類されたサイズ表記でした(^^ゞ
「midium」じゃ通じないハズです



スポンサーサイト
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。