独り言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンフランシスコ⑪

このシリーズも11回目、さらに1か月前の出来事となり、すでに超過去話になってしまいました。
でも、まだまだ続けます。

今度は観光話です!

サンフランシスコ観光と言えば、「路面電車」です!

romendensya813.jpg


ちなみに山口生活していた頃、広島市内を走る路面電車に乗ったことはあります。


でもここはサンフランシスコ!もちろん乗りました!

でも、これまた乗り方がよく分からず(ガイドブックを見てもよく分からず)、でもとりあえず路上駅?で列に沿って並んで待ってたところ、日本人観光客と思われる方から、「すみませ~ん、日本人の方ですか~?」って聞かれ、さらに「この電車、切符はどうやって買うのですか?」と聞かれ、(それこそまさに自分が知りたいことと同じことを聞かれ)「すみません・・・・・、実は私も分からないのです。。。。。「でも、他の人に倣って乗れば大丈夫!何とかなりますよっ!」 って適当にいい加減な事を言い(でも実際そうやって乗るしか手段がなく・・・m(_ _)m)、そのまま待つことにしました!

・・・・・で待つこと十分程度、電車がやってきて、前の人に倣って乗り込みました!
でも、切符はどうするの?お金はいつ払うのだろう?と不安になりながらもとりあえず乗れたことに感激

そして、切符は電車に乗った後で、乗務員が切符または現金を徴収して車内を回ってました。
とりわけお金も払い終え、あとは降りたい駅で飛び降りるだけ!


この路面電車、かなり歴史を感じさせる電車で、乗ってても結構 地響きが強く、そして揺れます。
さらにストップ、スタートが荒い!
運転手は電車内中央で大きなレバーを操って運転してるのですが(座っている真後ろで操作してて、もちろん客席から丸見え状態です。)、ブレーキ引くのも結構強引!

でも、これもAMERICAN?


この電車の乗降は、駅に停車したら横から飛び乗っても良いし、飛び降りても良いシステムになってました!

これもまたAMERICAN!?


ですね・・・






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sanatcc123.blog92.fc2.com/tb.php/81-1bb5e9e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。